a la Casa News

alacasa.jpのニュースをお伝えします
<< 介護保険における住宅改修 | main | 「木造戸建住宅における内装、外装の耐震リフォーム工法技術講習会」受講 >>
投げ入れ堂見学
建築士や大工さんの仲間たちと一緒に死ぬまでに行きたい!世界の絶景でも紹介されている投げ入れ堂へ行ってきました。

三仏寺(さんぶつじ)「投入堂」(なげいれどう)の通称で知られる奥院の建物は、垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、国宝に指定されている。
また、三徳山は昭和9年(1934年)7月7日に国の名勝、史跡に指定された。
鳥取県のほぼ中央に位置する三徳山(標高900メートル)に境内を持つ山岳寺院である。
古くは三徳山全体を境内としていた。
一度はこの地を訪れたいと長年思っていました。
やっと、その願いが叶いました。

靴のチェックを受け、入山許可をもらい山道を歩き続ける事1時間

断崖絶壁を登るとまさに写真で見たあの絶景を目の当たりにする事となった。

いやー素晴らしい景色でした

哀愁漂う背中をご覧ください


| - | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news.alacasa.jp/trackback/1005520
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE